読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Share The World -知の海へ-

大学院生が通説ライフハックに独自の物語を展開するブログ!文体・内容・表現・論理の『一貫性』からの逸脱世界【2016/12/31:詳細プロフィール公開and顔出し予定】しばし文字のみの旅路にお付き合いください。

『1日分の野菜』は1日分の野菜でいいんでしょうか。

『1日分の野菜』という野菜ジュースをみなさんご存知ですか??

 

2004年から店頭にならんでいるはずですので、1回は飲んだ経験お持ちではないでしょうか!

 

日曜の夜・・・ん~なんか、今回の更新は、”はなし口調”でいきましょう!

ゆるくね!!!よろしくおねがいしますっ!

 

一人暮らしを初めて以来、料理が大の苦手である僕は

半ば投げやりで、材料使って、料理というか、その栄養されとれればいいやとおもい続けて早数年・・・。

 

でもでもでもしかし

 

自炊⇒コンビニ⇒自炊⇒外食⇒自炊⇒コンビニ⇒コンビニ⇒コンビニ

 

たびたび、偏食あるあるサイクルにおちいってしまい、さてどうするか!

 

半年前から、定期購入していて、ヘビーユーザーとなりつつあるのが伊藤園の、1日分の野菜なんです~。

 

なんでいまさら!?

 

もともと、野菜ジュースが得意ではなく、特にトマトジューストマトジュース

 

最近になって、まぁあああなんとか飲めるようになったので、Amazonでポチッとするにいたった経緯でしょうかねぇ!

 

見てもらえればわかります!

ドーーーン!こちら~~!!!


f:id:makoto-endo:20160410230700j:image

1パック66円で1日分の野菜がとれるなんて、今更ながら、そのコストパフォーマンスに疑わずにいられませんよね・・!

  

にんじん、トマト、有色甘藷、赤ピーマン、インゲン豆、モロヘイヤ、キャベツの葉、レタス、ケール、ピーマン、大根、白菜、アスパラガス、グリーンピース、セロリ、しそ、ブロッコリー、かぼちゃ、あしたば、小松菜、ごぼう、ゴーヤ、しょうが、もやし、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、みつ葉、

 

↑が1日分の野菜に使われる野菜のすべてだそうです。(イマサラ)

f:id:makoto-endo:20160410231402j:image

それらが、濃縮還元、つまり、すり潰され、ペースト状になったものに、水が再び加えられることで、これになるんですね(イマサラ)

 

ふたを開けて1日分ではなかったら怖いので調べなかったんですよずっと。

 

いろんな記事みて、メインの研究ポイして、野菜ジュース研究して

 

結論が・・・・”一応”、国民・健康栄養調査結果の1日の野菜摂取理想値、350gですが、それに満たすようになっているのだそうですよー!!たすかったぁああ!!!つくられる過程で失われる栄養素(ビタミンCやカルシウム)も補われてるので、大丈夫だそうです!自炊できない男にはまさに聖水やああ!!!

 

が、ちょっと目をうつして、”カゴメ”さんの野菜1日これ一本は、

あくまで食生活の補助としてお役立てください。とのこと!!

f:id:makoto-endo:20160410225807p:plain

けっきょくは、野菜をじかに食べるのにはかなわなず、栄養の補う手助けとして、飲むことをすすめていました。

 

『1日分の野菜』と『野菜一日これ一本』の成分の比較を緻密にこまごまとやって、じぶんなりに結論をだしたいのはやまやまなんですが、メインの研究をほんとにポイしてしまう可能性がでてきそうです。指導教授にドン引かれちゃいます。

 

しばらくは、残りの『1日分の野菜』を消化することだけをミッションとします。

 

他力本願発揮します!

効率よく、かんたんに!!野菜を採れる方法を教えてやろう!!って方のコメント着信が鳴るのをたのしみに、明日はすごしてますよ~~!!

では、しぃーゆー!!!

 おやすみなさい!

参考記事

1日分の野菜 商品詳細|伊藤園の野菜飲料シリーズ

 

toyokeizai.net

広告を非表示にする