読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Share The World -知の海へ-

大学院生が通説ライフハックに独自の物語を展開するブログ!文体・内容・表現・論理の『一貫性』からの逸脱世界【2016/12/31:詳細プロフィール公開and顔出し予定】しばし文字のみの旅路にお付き合いください。

MMORPG(多人数同時参加型ロールプレイングゲーム)中毒をポジティブに捉える

MMORPG(多人数参加型ロールプレイングゲーム)にとてつもなくはまっていた黒歴史があります.....

 

そのゲームの名は”テイルズウィーバー

当時は、株式会社NEXONメイプルストーリーに次ぐMMORPGであったと記憶しています!

 

およそ10年前になります。まこっちゃんはオンラインゲームの門をたたきました。f:id:makoto-endo:20160314171215j:image

当時、オンラインタイプのRPGは革命的であり、これが無しで生きられなくなるまで、そう遅くはありませんでした。(回りくどいですが、即ハマったということです

 

仮想世界でありながらも、人間社会が存在するとでも言えるでしょうか。

 

多人数同時参加型という名称だけあり、オンライン上にて、他のプレイヤーとのコミュニケーションが成り立ち、アイテム、通貨をとりまくゲーム内に経済活動が生まれるのです。

 

そこでは、アイテムや武器を交換、売買したり、キャラクターのレベルを上げるためにともにダンジョンへでかけたり、それはそれはかなりのリア充ライフでした

 

 

また、どっぷりはまってしまったというのも、

やればやっただけ、つまり敵を倒したら倒しただけ、レベルを上げたら上げただけ、課金したら課金しただけ、武器を強化したら強化しただけ、自分のキャラクターも比例して強く磨きがかかってカッコよくなること、これに尽きるでしょう。

 

 

注ぎ込んだ努力がその分、目に見えてキャラクターに反映され、また、他のプレイヤーと競い合いながら切磋琢磨し、成長を見届けられるのも、大きな要因のひとつです。

 

”他のプレイヤーの存在”

”目に見える努力の成果の即反映”

 

この2つのMMORPGならではの特徴は、まこっちゃんにとって中毒性のある強烈なモチベーションでありつづけたのでした。この2つの相乗効果はまさに!無限ループでした(照)

 

時間のメリハリをつけてゲームをプレイするにあたっては、なにもわるいことはありません!!純粋にたのしい娯楽でありますし、これからの時代は、オンラインが主流になってくるでしょう!

 

 

ただしかし、まこっちゃん自身、今までにテイルズウィーバーに費やしていた時間を、将来性のある他のことにまわしていたらどれだけ違った今の自分がいたんだろうと、強く自己嫌悪に陥いり、なんとかせねば!と我に帰ったのでした。

 

 

過ぎ去った今、ポジティブに思考を転換させなければなりません。

 

そこで”目に見える努力の成果の即反映”、これこそが、ものごとを取り組むに当たり、爆発的なモチベーションになりうるのだと学び、悟ったのは言うまでもありません!

 

MMORPG卒業後、勉強にしても、仕事にしても、大きな目標までの道のりに、小さな目標を複数設定し、ひとつひとつクリアする感覚を応用できるようになりました!

 

着実に一歩一歩目標へむけて前進してゆく楽しさを学ぶことができたのはこのMMORPGのおかげだと感謝しています。幸せ者です(そう考えるしかないのです)

 

 

似たような境遇の読者様がいらっしゃったら、こっそり教えてください!(照)

今回は、この黒歴史でお送りしました!

 

 

じゃあなっ!!